作者紹介&著書まとめ:逢上央士 


※逢上央士のTwitterより

逢上央士のプロフィール

名前:逢上 央士(あいうえ おうじ)

生年:1979年生まれ

出身:東京都、神奈川県在住

第3回『このライトノベルがすごい!!』大賞受賞を受賞し2012年にデビュー。

※宝島社文庫HPより一部抜粋

 

スポンサーリンク

著書まとめ

文庫

『俺の二つ名(そのな)を呼ばないで!シリーズ 既刊5巻』2012年10月発行

 

『なぜ異世界ダンジョンでスマホがつながるのか』2014年7月発行

 

『建築士・音無薫子の設計ノート 謎(ワケ)あり物件、リノベーションします。』2015年12月

 

『建築士・音無薫子の設計ノート あなたの人生、リノベーションします。』2017年2月

 

 

竜之介の作者・作品イメージ

 

逢上央士先生の作品はまだ音無薫子シリーズしか読めていません。

 

ライトノベル出身だったんですね!

音無薫子シリーズではあまりライトノベル感が無かったので驚きました。

建築×ミステリー。

ミステリーと言えど人間模様が描かれていていいと思いますし、また謎解きも小気味よくスラスラ読みやすいです。

ライトノベルの方は読めていないので分かりませんが、爽やかでスッキリしたい時にオススメですね!

 

それでは失礼致しますm(__)m

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す