【感想・ネタバレ】白バイガール

スポンサーリンク
タグ(大)

新米女性白バイ隊員が暴走事故の謎を追う!

神奈川県警の白バイ隊員になったばかりの本田木乃美は、違反ドライバーから罵詈雑言に泣かされる日々。

同僚の女性隊員・川﨑潤ともぎくしゃくしている。

そんな中、不可解なバイク暴走死亡事故が発生。

木乃美たちが背景を調べ始めると、思いがけない事件と接点がー

隊員同士の友情、迫力満載の追走撃、加速度的に深まる謎、三拍子揃った警察青春小説の誕生!

以下、ネタバレ含みます。

「白バイガールの感想」(ネタバレ含)

続編である、「白バイガール 幽霊ライダーを追え」を先に読んでいて前作が気になったので読むことにしました。

続編を読んでいると、木乃美の初々しさ、潤との関係など違った点が多く、2人の女性ライダーの成長をより感じることが出来ました。

内容では、事件が次々にスケールアップしていく感じが楽しく、また木乃美という主人がドンドン頼もしくなる姿にワクワクしていきました。

白バイガールを読んでいると、正直まるで好きではない白バイの人たちにも葛藤があるのかもしれないと思うようになりました。

白バイ隊員は間違いなく嫌われ者で、仕事で慣れてくるのかもしれませんがやはりストレスが凄いのかなと考えさせられました。

白バイ隊員のお世話にならないように、さらに交通ルールを守った運転を心がけたいと思いました。

それでは失礼致しますm(__)m

スポンサーリンク
タグ(大)
タグ(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする