【2017/4 20冊】今月読んだ本まとめ!一番のオススメはこれ!

「2017年4月に読んだ本 20冊」の紹介(一言コメント付)

1冊目:『桜のような僕の恋人』 4月2日 読了

コメント:一発目ですが、一番印象に残った作品。お願いだから映像化しないでと願う。(映画館が阿鼻叫喚するから。。。)

2冊目:『思い出のとき修理します4』 4月4日 読了

コメント:シリーズ完結。キャラと同じように物語もゆったり終わっていきました。

3冊目:『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 蝶は十一月に消えた』 4月4日 読了

コメント:ドラマ化しましたね。

4冊目:『櫻子さんの足下には死体が埋まっている 冬の記憶と時の地図』 4月7日 読了

コメント:シリーズ初長編。

5冊目:『僕は何度でも、きみに初めての恋をする。』 4月10日 読了

コメント:カスヤナガト表紙は良いよね。

6冊目:『素敵な日本人』 4月11日 読了

コメント:久しぶりの短編集。東野圭吾は裏切らない。

7冊目:『ケーキ王子の名推理2』 4月14日 読了

コメント:ケーキ食べたくなります。早くデレ期に突入して欲しいw

8冊目:『君がすべてを忘れる前に』 4月15日 読了

コメント:良作。続編も改訂して出版してくれたら・・・

9冊目:『4月になれば彼女は』 4月16日 読了

コメント:恋と愛の違い。ある種哲学の本。

10冊目:『いつか眠りにつく日』 4月16日 読了

コメント:キラキラしたラブ・ストーリー。切なさやコミカルさもバランス良く含まれていて救われた。作者のいぬじゅんさんにTwitterで絡んで頂けて本当に嬉しかった\(^o^)/

 

11冊目:『スペードの3』 4月17日 読了

コメント:待望の文庫化。女の戦い。。。

11冊目:『屋上のテロリスト』 4月18日 読了

コメント:都合良すぎひん?

13冊目:『霊感検定 春にして君を離れ』 4月19日 読了
コメント:シリーズ第三弾。新たな部員誕生?

14冊目:『スマホを落としただけなのに』 4月21日 読了

コメント:SNSってやっぱり怖いよね。。。

15冊目:『女流棋士は三度殺される』 4月22日 読了

コメント:三度目の死とは・・・。突っ込みのセリフがいちいち面白い。

16冊目:『イノセント・デイズ』 4月22日 読了

コメント:届かない(色んな意味で)。最終章、ページを捲る手が止まらない。

17冊目:『これは経費で落ちません!2』 4月25日 読了

コメント:森若さんの脳内が笑える。お仕事モノで肩肘張らずに読める。

18冊目:『愚者のスプーンは曲がる』 4月26日 読了

コメント:不幸な彼に、幸多からんことを祈ります。

19冊目:『君に恋するなんて、ありえないはずだった』 4月26日 読了

コメント:極上ラブコメ。

20冊目:『嘘が見える僕は素直な君に恋をした』 4月29日 読了

コメント:ん?君の膵臓を食べたいかな?

「2017年4月のオススメ作品!!」

今回のオススメの一作はこちら!!!

★桜のような僕の恋人★

作者:宇山佳祐
出版社:集英社文庫

季節感のある春から物語は始まり、季節が巡ってまた春で物語は終わります。

美容師の女の子と、そのお客の男の子が恋をするお話。

実際に美容師の方に、このパターンがあるのか聞いた所ありえるらしいです!

とにかく、これまでにない絶望感を味わってしまった、インパクトがありすぎたという点今回のオススメ本になった一番の理由です。

問題の衝撃シーンは、男性と女性で抱く感想が違うであろうところも特徴です。

あまり大きな声でオススメと言えない作品ですが、黙っておくのも難しい。

そんな作品です。

それでは失礼致しますm(__)m

スポンサーリンク
タグ(大)