2017年10月一覧

【感想・レビュー】黒猫とさよならの旅 作:櫻いいよ

【黒猫とさよならの旅】の感想・レビュー

■あらすじ

主人公の高校一年生・茉莉はある朝の登校中に逃げ出したい衝動に駆られて、学校をサボって祖母の家を目指す。

 

道中に出会う不思議な喋る黒猫壱(はじめ)と名乗る同じ学校の少年

 

 

不思議な黒猫は茉莉が「嫌だ」と思っていた事を忘れさせる事が出来た。

 

「嫌だ」と思っていた事を忘れた茉莉だが、心に残る違和感は拭えなかった。

 

壱と黒猫と話すことで茉莉は徐々に本心を自覚する。

 

■感想・レビュー

 

自分の本心を語ること。

 

逃げても良いということ。

 

逃げるだけはダメだということ。

 

自分を認めてくれる存在。

 

茉莉と壱の心の成長、たった一日で何か変われるという物語。

 

元気が貰える1冊でした。

 

■オススメ度

 

★★☆☆

 

■こんな人は読んでみて!!

・悩める少年少女の物語が読みたい方

・スターツ出版の小説が好きな方


スポンサーリンク
タグ(大)
タグ(大)